Qiita:Teamグループ機能
~チャット連携する~

チャット連携とは

  • 新しい記事の投稿やコメントなどグループ内でイベントが発生したときに、設定したサービスに通知することが出来ます。
  • 「Slack」「HipChat」「ChatWork」との連携に対応しています。
  • 指定したチャンネルに通知を流すなど、適切に情報を振り分けることができます。

(例)Qiita:Team PRというグループに投稿された記事をslackの#team-prというチャンネルに流しています。
group-hook-demo.PNG

Slackと連携する

  • チーム管理者アカウントでQiita:Teamにアクセスし、 チームの設定から左のメニューの「サービス連携」をクリックします。
  • 「追加」から 「Slack」を選択します。

group-hooks.PNG

  • Incoming Webhookを作成し、Webhook URLの項目に記載されたURLを入力、グループを選択し「追加」をクリックします。
  • 通知したいイベントを選択し「保存」をクリックすれば完了です。 group-hook-slack.PNG

HipChatと連携する

  • チーム管理者アカウントでQiita:Teamにアクセスし、 チームの設定から左のメニューの「サービス連携」をクリックします。
  • 「追加」から 「HipChat」を選択します。

group-hooks.PNG

  • HipChatのアカウント設定ページから、Scopesに「Send Notification」を設定したトークンを発行し入力します。
  • チャットルームの名前を記入し、連携したいグループを選択します。
  • 通知したいイベントを選択し「保存」をクリックすれば完了です。

group-hook-hipchat.PNG