オーナーと管理者権限

キータチーム(Qiita:Team)には管理用に2つの権限があります。

管理者権限を指定し、チームメンバーの追加と通知設定を複数人で役割分担することで、チーム運用のコストが改善します。

権限の差異

以下の表は、2つの権限とできることです。

オーナー 管理者
設定可能な人数 1名 複数名
チームの設定 (チーム名やオーナーの変更、
データのエクスポートなど)
プランの変更
お支払い方法の確認・変更
支払い履歴の参照
メンバーの追加・削除、および管理者の指定
サービス連携 (外部チャットサービスへのWebhook設定)

 

管理者の追加方法についてはこちらを参照してください。
※1人目の管理者の追加はオーナーのみ可能です。