2018年1月31日

シングルサインオン(SSO)を追加しました

キータチーム(Qiita:Team)にシングルサインオン(SSO)が追加されました。ログイン管理が容易になり、組織の生産性向上に付与します。

シングルサインオンを利用すると、このチームへのログイン時にキータチームのユーザー名・パスワードを入力する代わりに、任意の ID プロバイダー経由でのログインが可能となります。

キータチームは SAML 2.0 の HTTP POST バインディングを利用したシングルサインオンに対応しており、G Suite や OneLogin などの ID プロバイダーが利用可能です。

シングルサインオンとは

シングルサインオンとは、以下の図のように、1つの ID とパスワードで複数のサービスにログインする仕組みのことです。

sso

シングルサインオンの導入により、キータチームのログイン ID の管理が容易になるだけでなく、セキュリティが向上するメリットがあります。

シングルサインオンの設定について

設定方法についてはヘルプ記事をご覧ください。

G Suite を使ったシングルサインオンの設定

OneLogin を使ったシングルサインオンの設定