専用モード

Qiita:Team専用モードとは

Qiita:Team専用モードとは、お使いのアカウントで「Qiita – プログラマの技術情報共有サービス」の利用を制限する機能です。

Qiita:Team専用モードを有効にすることで、Qiitaへの誤投稿を防止したり、プロフィールを非公開にすることができます。 Qiita:Team専用モードを有効にしたアカウントは、以下の状態となります。

  • Qiitaにおいて、未ログインと同様の状態となり、投稿、コメント、フォローなど、ログインして行うことができるすべての活動が不能となります。
  • Qiitaにおいて、プロフィールが非公開になります。
  • Qiita:Teamはこれまでと同様にご利用いただけます。

アカウントをQiita:Team専用モードにした後、再び解除することは可能です。Qiita:Teamのみご利用予定でQiitaを全く使わないという場合、Qiita:Team専用モードのご利用をおすすめしています。

ご利用上の条件

アカウントをQiita:Team専用モードを有効にするには、ご利用中のアカウントでQiitaにてパブリックな活動を行っていない必要があります。 Qiitaに投稿した記事、コメント、ストック、タグのフォロー、ユーザーのフォローなどがある状態で、Qiita:Team専用モードを有効にすることはできません。

設定方法

Qiita:Teamでユーザー設定のページを開き、[共通]→[アカウント]を選択し、ページ下部の[Qiita:Team専用モードを有効にする]を押下します。

キータチーム(Qiita:Team)の設定

専用モードにするために(アカウント)

Qiita:Team専用アカウントに変更する

 

 

確認画面が表示されるので、内容をご確認の上パスワードを入力し、[Qiita:Team専用モードを有効にする]ボタンを押下すると完了です。

[Qiita:Team専用モードを有効にする]ボタン

ご利用中のアカウントが前述の条件に満たない場合、警告が表示されQiita:Team専用モードを有効にすることはできません。